彼への愛し方を変えるだけであなたと彼の笑顔が戻ってくる♡

まずは【無料プレゼント】恵流!!彼との距離感に危機を感じ始めた時の25の対処法をお受け取りください

修復恋愛心理学「美人の教室」7月の人気ブログ記事ランキング♪

 
  2018/08/03
 
修復恋愛心理学「美人の教室」7月の人気ブログ記事ランキング♪





この記事を書いている人 - WRITER -
修復恋愛心理学『美人の教室』新宿 塾長の恵りょう子です。 私自身、男性と交際をしても長続きせず、交際3ヶ月〜半年でフラれてしまう事の繰り返しでした。 「この男運…どうにかならんもんか?」と思い、一念発起して、心理学の基礎を勉強した事から現在に至ります。 修復恋愛心理学で1組でも多くのカップルのご縁がきれませんよう、たくさんの方に喜んでいたきたく活動をしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは\(^o^)/

修復恋愛心理学「美人の教室」

塾長 恵りょう子です。

 

早いもので、今日から8月です。

連日の猛暑が続いていますが、お体ご自愛くださいね。

では、先月7月に多く読まれた記事トップ5をご紹介します!!

 

1位 常に承認と称賛を求めている!!機能不全家族で育ったアダルトチルドレンの実態。

常に承認と称賛を求めている!!機能不全家族で育ったアダルトチルドレンの実態。

あなたと彼の関係を悪化させる原因は何でしょう?その原因は、あなたの幼少期に隠されています。あなたと親御さんの関係があなたと彼の関係に影響しています。あなたは将来、彼の子供を持ちたいと思っていますか?「持ちたい」と、思っているなら、聞いてください。あなたの体には、親から受け継いた「子育て法」が身についています。あなた自身の身に起きた事を十分に理解し、あなたが親から受け継いだ「子育て法の連鎖」を断ち切ってください。

 

2位「彼はどうしてそんな考え方をするの?」を解決する!!〜男性脳と女性脳〜

男性脳と女性脳

「彼はどうして、あんな風に物事を考えるんだろう?」「私は、どうして彼にあんな態度をとってしまうんだろう?」それは、男性脳と女性脳の構造と使い方が違うからです。同じホモ・サピエンスである私たちですが、実は、脳の構造も使い方も異なった生き物です。男性脳と女性脳の使い方を知れば、あなたと彼の関係も修復へと進んで行きます。

 

3位 復縁の確率は50%!?あなたは本当に復縁できるのか?

復縁の確率は50%!?あなたは本当に復縁できるのか?

1度別れたカップルが「復縁」するとなると数々の条件を満たしていないと、なかなか、「復縁」するまでにたどり着きません。「ただ好き」と言うだけでは、「復縁」はできないのが男女心理の難しいところです。このブログでは、どのような特徴に当てはまる人が復縁できて、どのような特徴に当てはまる人は復縁できないのか?をそれぞれ解説しています。「復縁」を考えていらっしゃる方は、ぜひ、読んでみてください。

 

4位 アラフォー・アラフィフ・アラカン世代。 セックスの重要性について 掘り下げてみました♪

アラフォー・アラフィフ・アラカン世代。 セックスの重要性について 掘り下げてみました♪

年代別にセックスに関する認識や心構えなどを書き記してみました。若いころのセックスと、中高年になってからのセックスはまた、別の醍醐味がありますし、困難になってくる事もあります。そもそも、子孫繁栄のためのセックスですは、私たち人間は、商売・娯楽などにもセックスを使っています。そのような視点からでも、年代別のセックスについての価値観などをお伝えします。

 

5位 心配ですね!!30歳を超えても結婚しない娘をお持ちのお母さんへ

心配ですね!30歳を超えても結婚しない娘をお持ちのお母さんへ

「30歳を超えているのにどうして娘は結婚しないんだろう?」「結婚したはいいけど、離婚して帰ってきた…」などなど、年頃の娘さんのいる家庭は、どうしても、「結婚」という問題がつきものだったりします。もちろん、娘の人生だし、娘の好きなように…と思っていても、やはり、親ですしね。心配になります。このブログでは、娘の婚期がこない原因は何か?そして、親は何をしたらいいのか?をお伝えしています。

 

まとめ

前月に引き続き、アラフォ・アラフィフ・アラカン世代のセックス事情がランクインしました。

「男女間の性の悩み」って結構、多いんですよ。

お悩みの回答は、ブログよりも、メルマガに書かせていただく事が多いんですけどね(⌒-⌒; )

個人的に「メール相談」していらっしゃる場合も多いです。

ワンコインめーる相談

メルマガでも、お悩みの回答はしていますが、「誰にも見られたくない。」「こっそり相談したい。」という要望にお答えして、「ワンコインめーる相談」を実施しています。

 

女性は、昔から、なぜか?「性」に対しては、「受け身」の教育をされているせいか…彼からのアクションを待ってしまう方が多いです。

「肉食女子」という言葉が流行って随分になりますけど、どんなに肉食女子でも、結局は、男性の顔色を伺ったセックスをしてるんですよね(⌒-⌒; )

「自分がしたいセックスを男性に要求してみるといいのにな〜。」と、私は個人的には思っています。

私は個人的に「男性を襲っちゃうようなライオンのような女性」でもいいと思うんですよ。

 

どんな生き物を探しても、セックスを娯楽として考えている生き物は、私たち人間だけしかいません(・_・;

良いのか?悪いのか?わかりませんが…私たち人間にとって、セックスというのは、子作りだけの行為では無い事は確かです。

愛の確かめ合い??遊び??仕事??

どのジャンルでも、当てはまってしまうのが、人間の「性行為」と言えます。

本当は、責任持ってしないとならない行為ですが、セックスに「責任」なんて事をいうと、重たく感じてしまうのも事実。

だけど、本当は、「責任」持って、やらないといけないんだよね。

そういうのを忘れない欲しいと思うんです。

 

その他、

 

「アダルトチルドレン」や「娘さんが30歳超えても結婚しないお母さん」がランクインしています。

アダルトチルドレンというのは病気ではありません。

「子供時代を子供らしく過ごせなかった大人」の事をアダルトチルドレンと言います。

 

日本人の80%がアダルトチルドレンと言われている昨今、アダルトチルドレンじゃない人を見つけ出す方が、難しいです。

結局のところ、

アダルトチルドレンの親が、アダルトチルドレンを育てるので、日本から、アダルトチルドレンは無くなりません。

 

私自身、日本が「少子化問題」を抱えている原因は、「ココ」だと思っています。

子供が子供を育てているわけですから、育てられた子供は「子供を育てよう」という気持ちにならないです。

子供の頃から大人の価値観を押し付けられて、大人びた考え方や行動をすると大人から「偉いね。」と褒められて、ズーっと大人で居なければらないって、辛いですよ(・_・;

 

子供時代には、しっかりと子供としての役割があって、成長とともに、子供から大人としての役割に変化していく過程を親がしっかり子供に教える事ができたら「アダルトチルドレン」は減っていくと思いますし、若い人達も「子供欲しい」と大人としての立場から、考えてくれると私は考えています。

 

日本には、3大義務があって「勤労・納税・教育」とありますが、「教育」の中に、「人にしっかり愛を伝えていける教育」も入れて欲しい!!と、個人的には思っています。

 

今や、女性が、無条件に子供を産む時代ではありません。

「女性だから子供を産まなければならない。」という古臭い普遍的無意識は、崩壊しつつあります。

 

女性が「子供を産みたい」と思いにくい環境の中でいくら「保育園を増やします」「保証制度の強化」と言ったところで、少子化問題は解決しないでしょう。

男と女の結びつきを考え直した方が、よっぽど、少子化問題は解消に進むのではないか?と考えています。

 

セックスから少子化問題まで、話が、熱くなってしまいましたが(⌒-⌒; )

7月は、「性」について、皆さんが、考えていた月だったのでは?と思います。

 

では、また、来月8月のランキングが出ましたら、ご紹介させていただきます\(^o^)/

本日も、最後まで、ご覧いただきありがとうございます♪

また、書きます( ^∀^)

この記事を書いている人 - WRITER -
修復恋愛心理学『美人の教室』新宿 塾長の恵りょう子です。 私自身、男性と交際をしても長続きせず、交際3ヶ月〜半年でフラれてしまう事の繰り返しでした。 「この男運…どうにかならんもんか?」と思い、一念発起して、心理学の基礎を勉強した事から現在に至ります。 修復恋愛心理学で1組でも多くのカップルのご縁がきれませんよう、たくさんの方に喜んでいたきたく活動をしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 修復恋愛心理学『美人の教室』 , 2018 All Rights Reserved.