彼への愛し方を変えるだけであなたと彼の笑顔が戻ってくる♡

まずは【無料プレゼント】恵流!!彼との距離感に危機を感じ始めた時の25の対処法をお受け取りください

幸せな男女関係を築く「組み合わせ」の法則。

 
 





この記事を書いている人 - WRITER -
修復恋愛心理学『美人の教室』新宿 塾長の恵りょう子です。 私自身、男性と交際をしても長続きせず、交際3ヶ月〜半年でフラれてしまう事の繰り返しでした。 「この男運…どうにかならんもんか?」と思い、一念発起して、心理学の基礎を勉強した事から現在に至ります。 修復恋愛心理学で1組でも多くのカップルのご縁がきれませんよう、たくさんの方に喜んでいたきたく活動をしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは♪( ´▽`)

修復恋愛心理学「美人の教室」

塾長 恵りょう子です。

 

このブログは、男女関係を悪化させて修復を希望している『女性』へ向けたブログになります。

「私はラブラブです。」「男女関係で悩むなんてダサい…」「男性」の方には、全く必要のないブログになりますので、そのような方は、また、何かしらの機会がございましたら、お目にかかりましょうm(_ _)m

 

今日のブログは、「組み合わせ」のお話をします。

幸福な男女関係を築くには「組み合わせ」が必要になります。

「組み合わせ」が悪い男女は、ご縁があって交際しても、破局は時間の問題です。

あなたが、幸福になる「組み合わせ」のお話をしてまいります。

必要な女性は、このまま読み進めてください。

 

では、本日もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

どうして男女は「組み合わせ」を無視するのか?

どうして男女は「組み合わせ」を無視するのか?

基本的に「恋愛」は、『脳の錯覚』と言われています。

脳は、他の臓器と比べて…あまり、信頼できる臓器ではありません。

脳は、平気で嘘を付くから。

① ドキドキの根源『PEA』

脳内物質『PEA』というホルモン物質があなたの脳内を恋愛モードに変えてしまいます。

あなたの心臓がドキドキした時には、必ず『PEA』が分泌されています。

恐怖や緊張の発生にも大きく関わっているのが『PEA』です。

この『PEA』というホルモンは、あなたの理想の男性に近しい男性を見つけると「ドキドキ」という鼓動と一緒に緊張感と「気に入られなかったらどうしよう。」という恐怖を一瞬で連れてきます。

あなた自身、理想の男性を目の前にして「目の保養」と口では言っていても、無意識的に彼に気に入られようと普段はしない態度をしている場合が多いと思います。

このドキドキ感…実は、ホラー映画を見ながらドキドキする「ドキドキ」や、人前に立ち注目をされて緊張して「ドキドキ」するのと同じなのです。

もっと、いうと…ギャンブルで勝ち負けを意識してドキドキする事と同じなのです。

恋をしているから「ドキドキ」している訳ではなく、理想に近しい男性像を目の当たりにして、緊張と恐怖を感じて「ドキドキ」しているだけなのです。

と…いう事は…「理想の男性像に近しいあなたをドキドキさせる男性」というのは、あなたに緊張と恐怖を感じさせる存在になります。

したがって…緊張と恐怖の中で…人は「幸福」を感じる事はできません。

むしろ、ストレスを感じてしまいます。

「あなたの理想の男性像に近しいあなたをドキドキさせる男性」というのは、あなたにとっては…ストレスになるという事です。

私は理想の彼と幸福になりたい。

恋 なや美

僕は君に「ストレス」を与える存在だよ。

愛 され男

という、組み合わせは…

必然的に『マッチしていない』という事です。

 

②『PEA』は使いよう

『PEA』をただ「ドキドキ」として発動させているだけでは、ただの「脳の勘違い」で終わってしまいますが、この「ドキドキ」効果は恋愛に有効に使う事ができます。

どのように使うか?と言いますと…「吊り橋効果」として利用します。

彼と一緒に恐怖映画を見たり、苦しい体験をしたり、危機的状況を過ごしたりした場合、互いに親密さを感じるようになり「愛情」に変化する効果があります。

  • ホラー映画の鑑賞
  • 登山
  • マラソン
  • 関係修復

このように、一緒に恐怖体験などをする事によって、互いに互いの存在価値を見出すようになり、相手に対して、危機を一緒に乗り越えた「仲間」という意識を持つようになります。

「仲間」として認識し始めると、信頼も寄せ合うようになりますので、「絆」が生まれてきます。

『PEA』は、ただのドキドキで終わらせる事なく、しっかり活用していけば、男女関係を濃密にするキッカケを作ってくれます。

 

③『PEA』を使用する場合の注意点

『PEA』を使用する場合、「吊り橋効果」ばかりを狙っていくと…先に飽きてくるのは男性です。

なぜなら、人間って…恐怖や緊張ばかりの世界が続くと…「逃げたい」と思う生き物だからです。

なので…ごく稀に吊り橋効果があったり、登山やマラソンのように、互いに納得のいく吊り橋効果の体験ならいいのですが、

互いに納得のいかない「喧嘩」「お試し行動」などで「吊り橋効果」を狙っても…最初の1・2回までで飽きられてしまいます。

吊り橋効果は互いに納得のいく事でないと、なかなか、継続しない傾向にあります。注意しましょう。

 

あなたが幸福になる「組み合わせ」

あなたが幸福になる「組み合わせ」

あなたと彼が幸福になる組み合わせは…

  • 応援する人・される人
  • 楽しませる人・楽しまされる人
  • 喜ぶ人・喜ばれる人

この「組み合わせ」をあなたは目指してゆきましょう。

では、どっちにフォーカスしたら、あなたは幸福を感じる事ができるようになるでしょうか?

今のあなたは「応援される人・楽しまされる人・喜ばれる人」と『受け身』の自分を求めているのではないでしょうか?

受け身の方が楽だからね…受け身を選択したい気持ちも無きにしも非ずなのですが、あなたが幸せになるためには

  • 応援する人
  • 楽しませる人
  • 喜ぶ人

この3つにフォーカスしてゆきましょう。

 

この3つにフォーカスして「緊張・恐怖」がなく交際できる男性こそ、あなたが幸福を感じる「組み合わせ」になります。

あなたが自然「緊張・恐怖」がなく交際できる男性こそが、あなたの運命の男性と言えます。

今、あなたの隣にいる彼が「緊張・恐怖」でしかないとしても…別れる必要はありません。

好きなら一緒にいてもいいのです。

しかし…

「脳が錯覚しているだけ」と認識しましょう。

① 恋愛上手な女性は「脳の錯覚」を上手に使う

恋愛上手な女性は、脳の錯覚を上手に使って男性と接しています。

恋愛が脳の錯覚だという事をきちんと認識しているのです。

自分自身が「彼と一緒にいる」と決め

自分自身が「彼と生活をする」と決め

自分自身が「彼の子供を産む」と決め

自分自身が「彼と生涯を共にする」と決めています。

ドキドキしたから「好き」という脳の錯覚に騙されることなく、自分自身の意思で「誰といるか」を決めているのです。

その中で「吊り橋効果」を時々使いながら、彼と趣味や楽しみを共有して、彼との関係を濃密な物へと変化させているんです。

あなたが幸せになる為なら「脳の錯覚」も手玉にとって、彼との時間を存分に楽しんで関係を深めることが大事です。

 

まとめ

私自身も脳の錯覚に騙され続けた…若かりし頃を送りました(⌒-⌒; )

今は「主人と一緒にいる!」と固く決意をして、主人と共に愉快な人生であるように務めています。

「組み合わせ」というのは、自然に出来るものではありません。

自分自身で作れるのが「組み合わせ」です。

今、彼との関係が悪化しているからといって、彼との「組み合わせ」が悪いわけではありません。

「悪い組み合わせ」になっているだけなのです。

「良い組み合わせ」に修正したらいいだけの話なのです。

たった、それだけの話。

今は関係を悪化させていても、彼と「良い組み合わせ」になるだけで、あなたは幸福を感じるようになります。

ぜひ、彼と「良い組み合わせ」を目指してください。

 

【恵りょう子3分講座】

では、今日も最後まで、ありがとうございます。

また、書きます♪( ´▽`)

この記事を書いている人 - WRITER -
修復恋愛心理学『美人の教室』新宿 塾長の恵りょう子です。 私自身、男性と交際をしても長続きせず、交際3ヶ月〜半年でフラれてしまう事の繰り返しでした。 「この男運…どうにかならんもんか?」と思い、一念発起して、心理学の基礎を勉強した事から現在に至ります。 修復恋愛心理学で1組でも多くのカップルのご縁がきれませんよう、たくさんの方に喜んでいたきたく活動をしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 修復恋愛心理学『美人の教室』 , 2020 All Rights Reserved.